Home Resource Center data Documents Whitepapers instances Integrity を使用したソフトウェア製品ラインの 製品バリエーション管理
Bookmark and Share
Download this Whitepaper

Integrity を使用したソフトウェア製品ラインの 製品バリエーション管理

ソフトウェア製品ライン (SPL) エンジニアリングは、多くの製品エンジニアリング企業にとって不可欠な取り組みとなっています。SPL エンジニアリングを活用すれば、イノベーションを犠牲にすることやコンプライアンス対応に忙殺されることなく、多数の製品機能とプラットフォーム バリエーションを効率的に管理し、競争力を維持することができます。また現代の製品開発企業では、厳格なソフトウェア開発プロセスを自動化するために導入され、寄せ集められた多種多様なアプリケーション ライフサイクル管理 (ALM) ツールの存在も問題化しています。これらのツールは、冗長性や非効率性の増大、エラーやコストの増加、コンプライアンス対応の複雑化、製品のリリース準備状況に対する可視性の欠如といった問題の原因になっています。

7511_Managing_Varients_WP_JA.pdf — PDF document, 750Kb
Document Actions